スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いタラバガニ

北海道稚内市のノシャップ寒流水族館に、白いタラバガニが持ち込まれた。
通常は赤紫で、遺伝子の突然変異による変色とみられる。同館飼育係の高井英徳主任(38)は
「これまでも紫や青いカニは飼育したことがあるが、白いのは初めて」と驚いている。

今月10日、市内の水産加工会社が入荷したタラバガニの中に交ざっていた。
爪の先と甲羅の一部以外はほぼ白い。甲羅は約25センチ、体重は約2キロの大型の雌で、
足を広げると1メートル近くにもなる。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/select/news/20121017k0000m040092000c.html



4 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:31:04.84 ID:ScnqPvh2O
放射能

5 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:31:50.08 ID:v7aOhiDt0
白い恋人

6 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:31:51.57 ID:IZj1WhQ9O
これは繁殖させてみたいなあ

7 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:31:56.15 ID:gaok6sreO
アルビノ?

9 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:32:16.46 ID:wG8+1I8WP
んでも茹でたら赤くなるんだろ?

10 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:32:22.93 ID:6W2PJDi10
茹でると赤くなる?

11 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:32:38.57 ID:a4HK2Tex0
タラバガニ首相とかいなかったっけ

14 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:33:13.68 ID:ShtsB40/0
始まったか…

16 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:33:52.99 ID:9KFhOGNA0
毎年一匹は獲れてるぞ。

17 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:34:06.22 ID:H3As09Fv0
エイリアン思い出した・・白いやつ

21 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:36:18.72 ID:BT1dtuKdO
あまり旨そうには見えないな。

22 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:36:39.45 ID:12LHOhbA0
中国が核実験を始めた1964年あたりの放射能濃度
Cs-137(土壌) 埼玉県大里郡江南町 3441MBq/km2
Cs-137(土壌) 東京都江戸川区 4255MBq/km2
Cs-137(土壌) 東京都新宿区 2893.4MBq/km2
全ベータ(大気) 新潟市 6月2日 10126.9mBq/m3
全ベータ(大気) 新潟市 10月19日 51178.4mBq/m3
全ベータ(大気) 新潟市 1月22日 22854.9mBq/m3
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/top.jsp
中国の大気圏内核実験による放射能調査を実施した結果、高空浮遊じん、雨水ちり、
地表浮遊じん、牛乳中のI-131の調査に影響が現われ強放射能粒子も観測され、
数県でI-131が限出限界以上の数値が検出された
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V21/N11/197622V21N11.html
中国核実験によって日本は1960年〜1970年代の長期にわたって被曝し続けた
青森では1963年に最大でセシウム137が2300Bp/m2以上観測された
http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_t01_term.html
【新潟】1976年9月26日,中国がロプノール地区上空において規模200kt程度の大気圏内核実験を実施した
降下物中に強放射能粒子が最大80個/m2確認された.粒子1個の放射能は最大3330Bqもあった
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/H18-35kasuga.pdf
中国の大気圏内核実験による日本人の成人男子集団の放射性セシウムの体内放射能はチェルノブイリ事故の10倍
https://soar-ir.shinshu-u.ac.jp/dspace/bitstream/10091/10940/1/Engineering45-01.pdf
【近畿大学】自動車のボンネットの上をGMサーベイメータで放射線の測定をすると、振り切れることも多く
その後のチェルノブイリ原発事故のときの放射性降下物とは比べ物にならない放射能の強さでした
http://kuaeri.ned.kindai.ac.jp/genkennews/no_1/genkenNews-No1.pdf

45 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:48:38.89 ID:y+kWBzvy0
>>22
福一事故では60年代当時1年掛けて降下した量の数倍(数十倍?)がたった数日で降り注いだと言うんだから、
恐ろしい話だわ

24 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:37:28.72 ID:gUDwvr7p0
だまされたんだよ。タラバはおとりだ!

26 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:38:02.30 ID:jly0/txk0
あんまり白っぽくは見えない件
これ売られて食われる予定だったカニなのか。
白くて命拾いしたんだね

27 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:38:20.31 ID:pPgNOLRS0
牛乳の飲みすぎたんだよきっと

32 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:40:04.60 ID:iclO/c890
動画
北海道・稚内 白いタラバガニ見つかる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121016/k10015770081000.html

33 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:40:21.93 ID:/TTAqlag0
ゆでたら赤くなるんだろ?


35 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:40:29.96 ID:+rc8+9jj0
前に青いタラバガニってのもニュースになったんだけど
茹でたら赤くなったってさw

37 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:41:24.40 ID:KwmuFFJx0
ただのアルビノだろ…

47 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:49:52.52 ID:Kv8ZVPIH0
稚内なら北海道の北のてっぺんだからさすがに放射能の可能性は低いんじゃないか

49 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:50:30.33 ID:ZukgVC9D0
面白いタラバガニだね

52 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:53:09.15 ID:8MKVA+iM0
すべてはこれからだよ

53 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:53:25.78 ID:5e8+fHVO0
怪しいカニさん

54 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:54:47.54 ID:lCcKMFmY0
また放射能か。

56 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:57:41.91 ID:hBanGhecO
茹でてみたらば

59 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:01:45.02 ID:SA5wKYm90
甲殻類もアルビノになるのか…

60 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:02:07.41 ID:90MfSB7y0
タラバガニは、生物学上はヤドカリの仲間。

61 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:02:43.98 ID:lpVeVLUz0
いつだったかロシアが原潜を解体して出た放射性廃液を日本海に流したことがあったね

70 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:10:58.06 ID:JYaZJyKR0
珍しいけど茹でてみたくなるな

71 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:11:24.51 ID:c8q96YWz0
最近になって異常な魚介類多いね
この前なんだっけ金色のサケだかなんだかの魚
明らかに放射能の影響

72 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:16:30.87 ID:2fSWwElF0
人体への影響が具体的な統計になって表れるのはいつになるのかね
東電はちゃんと対応するんだろうかねぇ

73 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:19:39.71 ID:UKFv8OEf0
タラバガニのアルビノか

74 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:22:07.71 ID:e/m1QdF+0
他の甲殻類にもたまにいる。ふつうの変異。

放射脳はおちけつ。北海道のそれも稚内だし…
本当に放射能ならロシアの原潜か廃炉原子炉でも疑うべし。

75 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:22:42.91 ID:jM881+cp0
エビやカニの白いのは1〜3年ぐらいに一度はあがってるぞ。
別に騒ぐことのことでもないな。


79 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:26:56.04 ID:cVCdNG/p0
タラバガニは鱈場(鱈のよくとれる場所)に多く生息するのでタラバガニといいます

88 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:52:27.39 ID:fCETAn/r0
>>79
なるほど、べクレてるわけだ

マダラからセシウム 北海道、100ベクレル 2012.10.12 23:23
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121012/dst12101223230018-n1.htm

81 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:30:29.73 ID:e/m1QdF+0
目が黒かったらアルビノじゃねーぞ。目の色わからんが。
それよりなにより、ピンクかオレンジじゃん。この個体。

それにしてもアルビノだけ異常に喜ぶのはなんなんだろう…

82 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:31:35.95 ID:iHsvC9sh0
アルビノを突然変異っていうかなぁ?

84 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:34:27.16 ID:e/m1QdF+0
白いザリガニの写真を見た事がある。目は黒かった。

>>82
遺伝の場合と突然変異の場合がある。
また、白化と色素欠乏の区別はつけなくてはならない。

83 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:34:21.72 ID:Qd9ExrRm0
遺伝子の異常か・・・ 放射能のせい?

86 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:38:54.80 ID:e/m1QdF+0
>>83
だとしても福島は関係無いな
放射脳は稚内を福島のすぐ隣だと思ってるらしーが、
稚内は寧ろ日本海側だし

85 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:35:41.92 ID:kmJDIl+sP
タラバはカニじゃなく、ヤドカリの仲間

豆な

95 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:56:52.35 ID:SpwfozP0O
>>85
何をいまさら

90 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:35:03.66 ID:bAz5vAGt0
宇宙線の影響だろ
寒冷化くるんだよ
ヒグマも白くなるね

白人も寒冷化の影響だろ

寒くなると動物は白くなるようにできてるんだよ。

90 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:35:03.66 ID:bAz5vAGt0
宇宙線の影響だろ
寒冷化くるんだよ
ヒグマも白くなるね

白人も寒冷化の影響だろ

寒くなると動物は白くなるようにできてるんだよ。

92 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:49:41.17 ID:5CETIywIO
重要なのは味だろ

94 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:53:30.54 ID:Fyebd7uT0
>>1
> 「これまでも紫や青いカニは飼育したことがあるが、白いのは初めて」と驚いている。

俺は、紫や青いタラバガニの方が白よりも不思議な気がする。

98 :名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:06:15.89 ID:u1pmK0eY0
ついに北海道まで流れてきたか・・

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。