スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月は地球に巨大隕石が衝突して誕生した

【10月22日 AFP】月の誕生は地球と巨大隕石(いんせき)とが衝突した結果によるもの──この37年前に提唱された説を裏付ける科学的痕跡が新たに見つかったとする研究論文が17日の英科学誌ネイチャー(Nature)で発表された。

 地球の衛星である月が誕生した過程については、天文学者たちが1975年の会議である仮説を提唱した。数十億年前、まだ生まれてまもなかった地球と、火星ほどの大きさの隕石が衝突して月ができたという「巨大隕石衝突説」だ。学者たちはギリシャ神話の月の女神セレネ(Selene)の母親の名にちなんで、この隕石を「テイア(Theia)」と名づけた。

 この説は、衝突によってテイア全体と初期地球のマントルの大半が溶解、蒸発し、その後冷えて凝集したものが月になったと主張するもので、月が太陽系の衛星中で5番目に大きく、地球の4分の1程の大きさがあり、しかも地球からわずかしか離れていないことを説明できるとされた。ただコンピューター・シミュレーションを用いて同現象が現実に起きていた可能性が示されるまで、この説は脇へ追いやられていた。

 しかしこの度、アポロ(Apollo)計画で持ち帰られた月の土壌を質量分析計で精査した結果、この説を裏付ける化学的証拠を発見したとする論文が発表された。論文によると、亜鉛の質量をわずかに上回る同位体にその証拠があるという。蒸気雲の中で質量のより大きな亜鉛原子は、比較して質量の小さい同位体よりも急速に凝集したと考えられる。このわずかな、しかし決定的な差は同位体分別と呼ばれる。

「われわれが月の石から測定した同位体分別の規模は、地球や火星の石で測定されるものの約10倍だった。これは非常に重要な違いだ」と米ワシントン大学(University of Washington)のフレデリック・モワニエ(Frederic Moynier)准教授(地球惑星科学)は語る。

以下ソース
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2908156/9705463

2 : コラット(広島県):2012/10/22(月) 14:12:57.70 ID:0zlJmbML0
>火星ほどの大きさ
それ隕石いうんか

3 : スミロドン(関西・東海):2012/10/22(月) 14:13:11.17 ID:hzk/qEzsO
そんな月を破壊した亀仙人のじっちゃんすごい

7 : スナネコ(長野県):2012/10/22(月) 14:14:53.91 ID:DoYFnIGt0
月は元々ミネルヴァの衛星だろ

8 : ギコ(内モンゴル自治区):2012/10/22(月) 14:16:37.22 ID:hy2cYfqpO
能書きはいいから月にもう1回行けよライブで

9 : サバトラ(大阪府):2012/10/22(月) 14:16:39.71 ID:YGHouSh30
火星と同サイズなら隕石じゃなくて惑星同士の衝突って表現にならないか?

10 : コドコド(チベット自治区):2012/10/22(月) 14:18:39.64 ID:lcdOxqGS0
月は異性人の巨大な宇宙船
地球人を監視している

17 : ぬこ(関東・甲信越):2012/10/22(月) 14:22:16.12 ID:ms62YOVnO
地球からあんな近距離で、でかい物体がくるくる回ってるんだもんな…


18 : ジャガランディ(大阪府):2012/10/22(月) 14:23:32.78 ID:B/LknIHn0
っていうか、宇宙って回りすぎ
何でもかんでもくるくる回ってるんじゃネーヨ(# ゚Д゚) ムカー

19 : ジョフロイネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 14:23:36.72 ID:z88qOe4a0
火星がぶつかったら月が出来るどころか、地球もぶっ壊れないか?

24 : ジャガランディ(大阪府):2012/10/22(月) 14:27:04.84 ID:B/LknIHn0
>>19
正面衝突したというか、斜めにかすった感じだといわれてる。
車で言うと、オフセット衝突。

で、部分的に叩き潰され粉砕された地球と、火星並の隕石は完全に粉砕されて飛び散ったと。
ただ、周辺にそれら破片を吸収する適当な天体も無かったんで、再び(半分破壊された)地球に集まってきて、
さらに地球との重心がつりあう位置に月が誕生した。

だもんで、この天体衝突前の地球の元の質量は、今の質量より相当軽いものだったらしいよ。

29 : ジョフロイネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 14:32:14.06 ID:z88qOe4a0
>>24
おおー詳しい解説ありがとう
正面衝突だと思い込んでいたな
月じゃなくて土星みたいな輪っかができてたら面白かったかもなー

60 : ラグドール(東海地方):2012/10/22(月) 15:02:25.25 ID:7NKJ7Htj0
これ、そのぶつかった惑星の衝突角度がもう少し深かったら
地球はその時点で閉店バラバラバラになってたんだよな畜生

69 : ラグドール(東海地方):2012/10/22(月) 15:12:41.14 ID:7NKJ7Htj0
まあ最終的に月はどっかに飛んでっちゃうんだよな
そうするとポールシフトしまくりになるってサイエンスゼロで言うてたよ


75 : メインクーン(埼玉県):2012/10/22(月) 15:21:37.08 ID:NuV03JwmP
図解動画


126 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/23(火) 03:05:27.67 ID:iDNWhOlk0
>>75
すげー。今こんなになったら、生物滅亡するな。
まあエアロスミスが守ってくれるだろうけど。

132 : オセロット(岡山県):2012/10/23(火) 05:26:36.26 ID:FpcowI440
ミネルヴァの衛星だったのではないのか

146 : ヨーロッパヤマネコ(神奈川県):2012/10/23(火) 23:47:53.65 ID:gb+Kt3n30
月の自転周期と公転周期が同じなのは偶然か理由があるのかいまだに知らない

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。