スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界初、暗黒物質(ダークマター)粒子の動き再現

筑波大計算科学研究センターのグループは9日、スーパーコンピューター「京」(神戸市)を利用し、銀河形成に関わるとされる暗黒物質(ダークマター)粒子約2兆個が、初期の宇宙空間でどう動くかを見るシミュレーションに成功したと発表した。2兆個もの粒子を使ったシミュレーションは世界初という。

グループの石山智明研究員によると、京の計算能力の約98%を使って実現。約2兆個の粒子が相互に働く重力によって集まり、構造物ができる過程を示した。重力による構造物の成長を見ることで暗黒物質の持つ性質や宇宙誕生の解明につながるという。

▽画像  相互に働く重力で動く暗黒物質のシミュレーション画像(筑波大計算科学研究センター・石山智明研究員提供)


▽記事引用元 共同通信(2012/11/09 19:10:27)
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012110901001876.html

2 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:15:21.47 ID:1+XVoaXR
こいつはどえらいシミュレーション

3 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:29:27.73 ID:llEJ0Q4d
どんなに大規模にしても、棒渦巻銀河が出来なければNG

6 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:33:58.12 ID:PxPLVPMN
シミュレーションに成功したって記事だけど逆に失敗する事なんてあんのかよ

9 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:36:32.28 ID:8HkQRJ9j
>>6
たしかにw
成功:やってみた、コケなかった、事実はわからん

46 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:40:09.67 ID:/FAbu//z
>>6
どっかにトラブル抱えてたらこんなに計算能力使い切れない
そういう意味での失敗はあるでしょ

71 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 09:54:57.06 ID:yu4Wn/yU
>>6
は?

成功:予想されているダークマターの粒子の性質と理論の計算式を
  コンピュータに与えてシミュレーションさせ、観測結果から判明している
  ダークマターの分布形状と同じ構造になった。

失敗:予想されているダークマターの粒子の性質と理論の計算式を
  コンピュータに与えてシミュレーションさせたが、観測結果とは
  違うシミュレーション結果になった

75 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 10:10:40.20 ID:rZBOJaiE
>>71
下はある意味、失敗ってことでもないわな
理論がおかしいか、通常のシミュレ方法ではおかしいのか、何かが明らかになる
そういう意味ではこういうことに成功や失敗があるのか、にも一理ある

それにそもそも、こんな現段階の観測や理屈で、宇宙の初期や大構造が本当に出てくるとしていいのか、
もっといろいろな不可思議な要素や物理が深奥に雲霞とあって、そういうものはそれを含めて初めてわかるものではないのか、
現行の要素で一致したものが出てくるとしたら、かえって作為的な面が大きいものではないのか、の方が気にかかるな
我々の簡単な何ちゃら経済理論で、ここ半年の世界の経済変動が見事に予測出来ました、すごいでしょ、的な

15 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:49:10.77 ID:1ZJFD7N6
京で競馬の必勝法は見つからないかね?

17 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:55:54.51 ID:dT13X2+G
どんなに凄いことなのかよくわからない

18 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:57:12.80 ID:XiNYDmLx
銀河系の恒星の数が約2000億個+約9倍の暗黒物質のN体計算
ようやく現実的な銀河の形成モデル計算が可能になってきたってこと

20 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 22:58:06.67 ID:6xxdR4r3
そろそろタイムスリップできるってことか??

24 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 23:15:43.68 ID:3XmakkB1
広範囲な宇宙の姿と変わらない不思議
ボイド状の空白もある
ボイドはダークマターで形成されてるって説は間違いだな

29 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 23:37:42.93 ID:LSTHfwek
二兆個なんてホンのちょこっとのような気がする

30 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 23:40:27.67 ID:85fxwAyW
計算時間はどんくらいなんだろ。

33 :名無しのひみつ:2012/11/09(金) 23:47:53.63 ID:EmOBuefU
どういう定義の粒子にしたのか知らないけれど、
そのダークマターとやら「のみ」の宇宙をシミュレートしたのかな?
それは、現宇宙と関わりあるのかな?

37 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:22:43.92 ID:7ZKYlx9i
快挙だな

38 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:22:46.04 ID:7acZ7316
粒子200個でも渦巻き銀河っぽいのなら作れる
昔pc9801で雑誌に載ってたN88ベーシック打ち込んでやったことあるわ
ランダム配置から徐々に渦巻いていくの見て感動した

今回のシミュは2兆個とはいっても近隣の相互作用だけ個々に計算して遠方は近似で手抜きだろ
実質10万粒子だし結果がありきたりすぎてなんだか微妙

43 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:31:07.94 ID:wCMpxneh
スケールがデカくて何がなんだか。
でも凄い。頑張れ日本のスパコン!
スパコンを仕分けやがった民主は腹を切れ。

44 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:33:23.44 ID:J0+FCRpa
ダークマターなんて全然解明できていないのに、シミュレートプログラムはどう言うロジックで構築したんだ。

45 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 00:37:08.29 ID:YdLvwGsP
重力によってしか相互作用しない粒子と定義してんだろ

50 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 01:07:33.14 ID:RlNpN4/o
ベンチマークテストみたいなものだね
プレスリリース読むと

53 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 01:56:48.76 ID:9ZpY3Pvp
ダークマターによる構造物の進化。
その進化の先に何があるの。

56 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 02:55:51.42 ID:RcUSRpmA
宇宙も神というスーパーコンピュータからアウトプットされたデータに過ぎない

63 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 07:24:05.53 ID:dQTJXfrx
>>56
宇宙がスーパーコンピュータの中のデータだとすると
そのスーパーコンピュータが何から出来ているのかも考えなくてはならない
宇宙を演算しているスーパーコンピュータのデータがある宇宙を演算するスーパーコンピュータについても考える必要がある。これは形を変えた小人理論なのだ

69 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 09:12:56.19 ID:zdNMKnxx
なんで宇宙は計算通り動くの?
相対的に見れば地球の気候、人の動きもすべて決まっているということになるよな

72 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 09:59:31.18 ID:2exXGL6v
そもそも、ダークマターが何なのかわかってないし
その物理的特性なんて皆目不明、こんなシュミレーションに意味有るのか?

「ダークマター=惑星論」とか「ダークマター=ブラックホール論」なんてのもあるし
今回のシュミレーションはスパコンのベンチマークソフトだろ?

73 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 10:01:45.27 ID:yu4Wn/yU
>>72
どう考えても意味あるだろw

ダークマター粒子説が今回シミュレーションされた訳だ。

他の説もシミュレーションして、観測結果と一致するか
やってみるといい。じゃ、どの説が有力か検討がつくだろ

80 :名無しのひみつ:2012/11/10(土) 10:26:10.75 ID:2exXGL6v
まぁ、こんなシュミレーションでも将来流体力学や天候予想とかに役立ったりするから否定はしないがw

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。